JINZAI グローバル プロジェクトは一般社団法人アジア国際交流支援機構(AGC)とSoutheast System Integrators、ベトナム・ネパールの提携大学が合同で運営する「高度人材専門」の日本就労支援教育プロジェクトです。

JINZAI グローバルプロジェクトは一般社団法人アジア国際交流支援機構(AGC)とSoutheast System Integrators、ベトナム・ネパールの提携大学が合同で運営する「高度人材専門」の採用支援・日本就労支援教育プロジェクトです。

NEWS

イベント

2017年2月9日  

AGC特別セミナー 「介護専門分野・海外高度人材の活用方法」

日時:
5月29日13:30~
場所:
東京・都市センターホテル

ニュース

2017年2月8日  

介護福祉士国家資格取得のための留学生の面接日程を以下の通り告知いたします。

ベトナム:
2017年4月13~21日、6月19日~23日
ネパール:
2017年6月26日~30日
2017年2月7日  

JINZAI グローバル プロジェクト WEBサイトを公開しました

日本で就労を希望されている海外高度人材の皆様が、安全に日本で就労できる仕組みを作り、多くの方に喜んでいただけるWEBサイトにしてまいります。

JINZAI グローバルプロジェクト 5つのサービス

1. 日本企業向け ベトナム人エンジニア採用支援サービス

ベトナムにて優秀な大学を卒業した技術系エンジニアの人材発掘を行い、ホーチミン市にあるAGCアカデミーにて独自カリキュラムによる日本語教育を740時間以上実施して、日本への就労支援を行います。

2. 介護福祉士国家取得のための海外人材留学生支援事業

KOS事業(KAIGO Overseas Student)

介護福祉士の不足を補うために、海外の看護学校卒業生もしくは、日本語検定N4以上でかつAGCが主催する【みんなのKAIGO研修】受講後、優秀と認められた者を対象に、日本への留学を支援する事業を展開しています。
みんなのKAIGO』研修とは、海外介護人材の円滑な育成のための、翻訳機機能、音声入力、多言語表示の介護記録アプリケーションを使った、AGCアカデミーが主催する海外介護実務研修です。

3. 日系企業(ベトナム及びASEAN諸国)向 ベトナム人エンジニア採用支援サービス

グローバル人材として、日本語が話せるベトナム人エンジニア・管理者の育成と就労支援を行います

4. ASEAN進出のためのコンサルティングサービス

ASEAN進出のための道先案内人となり、情報提供と支援を行います。

5. ASEAN(主にベトナム)企業と日本企業とのビジネスマッチングサービス

ASEAN諸国の要望に基づき、日本品質の事業理念・技術・サービス・製品のビジネスマッチングサービスを行います。

JINZAI グローバルプロジェクト 5つの特長

1. 高学歴エンジニアの募集・教育

ベトナム国立理科系大学のネットワークを基盤に、幅広く募集します。定員数に対する応募人数は常に10倍以上です。

2. AGCアカデミー(日本語教育)

日本就労時に壁となる日本語能力を克服するべく、独自カリキュラムによるAGCアカデミー日本語教育を実施しています。

3. 採用から入国までワンストップサービスでサポートします

現地ベトナムでの面接におけるアテンドから複雑な在留資格申請の取次やサポート・アドバイス・入国時の送迎など、初めて外国人を採用する企業の負担を軽減します。

4. 充実の研修制度

入国時研修(約2週間)を実施し、建設専門知識から日本における生活習慣まで独自カリキュラムによる研修を実施します。
留学生むけの入国時研修も実施してます。

5. 安心のアフターフォローサービス

AGC東京事務所には、ベトナム人スタッフが常駐し採用後も定期的なアフターフォローを行います。

あいさつ

一般社団法人アジア国際交流支援機構 代表理事 野村敬一

2014年一般社団法人 アジア国際交流支援機構(Asian Gateway Consulting)は人材交流を通じてアジアと日本との発展と平和に貢献することを目的として発足しました。
「日本品質を世界標準に!」を活動のスローガンとして活動しています。

一般社団法人アジア国際交流支援機構
代表理事 野村敬一

JINZAI グローバルプロジェクト メンバー

一般社団法人アジア国際交流支援機構

一般社団法人アジア国際交流支援機構

日本企業・団体に対してベトナム、ミャンマー等のASEAN諸国及びネパールの経済・金融・技術・人材に関する情報の収集及び提供活動を通じて、相互の交流を支援し、日本とASEAN諸国の経済・産業の発展に寄与することを目的としています。
また長年の海外での活動と日本国内での幅広いネットワークを基本にして事業展開をしています。

Southeast System Integrators Inc.

Southeast System Integrators Inc.

ベトナム国ホーチミンシティに拠点を構えるシステムインテグレータ。
日本人による緻密な設計とアジャイル型開発手法によるスピードコーディングを強みとして、柔軟かつ機動的にクライアントの要望に対応しています。

アジア国際交流支援機構 グローバルプロジェクト

JINZAI グローバルプロジェクト

JINZAI グローバルプロジェクト

「高度人材専門」の日本就労支援教育プロジェクト

JINZAI グローバル プロジェクトは一般社団法人アジア国際交流支援機構(AGC)とSoutheast System Integrators、ベトナム・ネパールの提携大学が合同で運営する「高度人材専門」の日本就労支援教育プロジェクトです。

KAIGO グローバルプロジェクト

介護記録アプリケーション『みんなのKAIGO』を提供

海外において高度人材(介護等の専門分野)の発掘と日本語教育(AGCアカデミー)を行っている『一般社団法人アジア国際交流支援機構』、いち早く海外の介護人材受け入れを推進している『医療法人社団創造会』、ベトナム国ホーチミンシティに拠点を構えるシステムインテグレータ 『Southeast System Integrators』の3社が協力し、海外介護人材の円滑な介護現場への定着を図るためのプロジェクト『KAIGO グローバルプロジェクト』を発足させました。

『KAIGOグローバルプロジェクト』では円滑な海外人材の介護現場への就労を支援するために、多言語表示、音声入力、翻訳機能を搭載した介護記録アプリケーション『みんなのKAIGO』を開発し提供しています。

『日本のKAIGOを世界標準に』をプロジェクトスローガンに掲げ、人材の発掘と教育、そしてKAIGO品質の向上に今後も協力、推進してまいります。

NIHONGO グローバルプロジェクト

NIHONGO グローバルプロジェクト

ICTの活用で教育効果を向上

日本の真の国際化とは『日本品質を世界標準に』することだと考えています。
その為にはNIHONGOを話せる海外人材を育成することが必要だと考え、ベトナム、ネパール、ミャンマーを拠点にAGCアカデミー日本語教育を実施しています。
教育効果をあげるためにICTを活用した様々なAGC Original Methodを開発しています。

JINZAI グローバルプロジェクト 事務局

〒102-0093
東京都千代田区平河町1-4-12
平河町センタービル3F
  • 東京メトロ 有楽町線麹町駅
    1番出口より徒歩1分 

  • 東京メトロ 半蔵門線半蔵門駅
    1番出口より徒歩3分

  (+81) 03-5215-8775
  (+81) 03-5215-8717
  info@agc.or.jp