プログラム参加者の声

ファム ヴァン ダンさん

ファム ヴァン ダンさん
担当業務:
BIMによる設計

BIMを習得し優れた建築を目指す 

 私は大学を卒業後ベトナムで施工監理の仕事をしていました。そのあいだBIM(Building Information Modeling)という設計手法を知り独学でBIMについて勉強をしていました。そしていつかはBIMを生かした仕事に就きたいと考えていました。そのようなときに今の会社と出会い現在は東京支社で建築を学びながらBIMに取り組み始めています。

 私には日本で仕事をするうえで夢があります。それは質が良く、利便性の高いコストに優れた建物を造ることです。夢を実現するために将来的に一級建築士を取りたいと考えています。とても難しいことではありますがいつかは取得できるように頑張ります。

ヴォ ディン カーさん

ヴォ ディン カーさん
担当業務:
構造設計

仕事に取り組む姿勢と熱意に感銘

 私はもともとベトナムで建築関係の仕事をしていました。先進の建築技術を習得したく、日本での建築設計事務所を探したところ、縁があって入社することができました。私は日本に来て働いて「一生懸命」という言葉を覚えました。社員のみなさんを見ていてその働きぶりが本当に一生懸命なのです。私も早く日本語や建築のことなど多くのことを学び仕事を覚えて一生懸命に働きたいと思います。

 日本の建築技術のレベルは高く、私も多くの技術を身につけて将来はベトナムで生かしてみたいと考えています。そのために建築士の資格を取得できるように頑張っています。

レ ティ チュック ウィンさん

レ ティ チュック ウィンさん
担当業務:
省エネ設備計算および設計

日本の建築資格を取りベトナムで生かしたい

 日本に来る前にはベトナムで道路建設の国営企業で働いていたことがあります。私は現場に出ることが特に好きです。現地調査などでいろいろな構造の建物を実際に目にすることで図面からだけではわからないことやベトナムの建築物との違いを知ることができてとても興味深く感じます。

 私は将来ベトナムで建築士として働くことが夢です。そのためには今から10年以内に一級建築士に合格することを目標にしています。日本に来てまだ一年半ですが今年は二級建築士の試験を受けます。今度帰国したら真っ先に(所属会社の)ホーチミン事務所に行ってみたいと思います。

レ ウワン ダイさん

レ ウワン ダイさん
担当業務:
建築設計

学んだのは時間の大切さ

 ベトナムの大学では様々なソフトを使いこなして構造を学んでいました。日本に来てから間もなく一年半になります。建築のことにはもちろん勉強になるのですが「時間」について学んだことはもっと大きいです。

 日本では「時間」の感覚がとても大事です。

ベトナムでの仕事の時間の流れに比べると日本では時間が大切にされています。時間のルールはとても厳しく、仕事が非常に効率的で無駄なく流れるようにシステム化されていることに感心します。

 会社のみなさんは建築設計以外のこともやさしく教えてくれます。その配慮にはとても感謝しています。

JINZAI グローバルプロジェクト 事務局

〒102-0093
東京都千代田区平河町1-4-12
平河町センタービル3F
  • 東京メトロ 有楽町線麹町駅
    1番出口より徒歩1分 

  • 東京メトロ 半蔵門線半蔵門駅
    1番出口より徒歩3分

  (+81) 03-5215-8775
  (+81) 03-5215-8717
  info@agc.or.jp